好きなジャンル
  1. RPG
  2. ADV
  3. ACT
  4. 陵辱
  5. 異種姦

ぽんこつ王女ユスティの廃村開拓記 製品版 評価/感想/体験版プレイ動画

凄まじい巨乳長身フェチを感じさせる素晴らしい作品でしたね。
個人的に実用性を強く感じたのは戦闘エロ(異種姦メイン)でした。

 
前作「落第魔女イリスと賢者の石」は未プレイでも楽しめると思いますが、先にプレイしておくのがおすすめです。
登場するキャラに思い入れが出ますので。
関連記事

作者の長身巨乳への愛というか性癖を感じさせる素晴らしい作品で、時間を忘れプレイしました! 製品リンクとサークルについて サークル名及び製作者は『シコルスキー大佐』さん。 今作は処女作です。 落第魔女イリスと賢者の石[…]

 
体感4割くらいは今作のヒロインのユスティとウェインでしたね。
2人目当てなら特におすすめです。

サークルと製品について

サークルは『シコルスキー大佐』2作目です。

ぽんこつ王女ユスティの廃村開拓記

pixivやCi-enでも2020年上旬から活動されてるようですが、イラストやゲーム性共に前作からも更によくなっているように感じます。

https://www.pixiv.net/users/9556581

おすすめな人

  • 戦闘エロ&異種姦好き(エロシーンの約半数)
  • 陵辱好き(エロシーンの大半)
  • 爆乳、長身好き
 
戦闘エロや通常時のエロシーンも種類が違って良かったですね(戦闘エロは基本異種姦)

おすすめではないかもしれない人

戦闘エロは大半は凌辱で好みでした。わずかですがハード系のリョナシーンがあるので苦手な方は注意かもですね。

またヒロインの多さゆえにシーンが分散するので単ヒロイン専門の人等は気になるかもしれません。
しかしそれでもHCG自体が豊富なので、どのキャラでも致せるレベルでシーンがあります。

 
ちなみに私はサーニャちゃん推しです。リーンも好き。
その二人は戦闘エロの陵辱度が高いのも良い感じです。

ストーリーの冒頭

舞台はコスルトデール王国。
本作のヒロインである『ユスティ』は非常にわがままな王女で、ぐーたらと過ごしておりました。

ユスティの兄や姉もユスティに甘く、国王はユスティの堕落っぷりを危惧し始めます。

そのダメダメっぷりから国王は断腸の思いでユスティを城から追い出します。
兄等は全員納得していたわけではないのですが、ユスティのことを思い、承知したようです。

追い出されたユスティは、ユスティの友達であり専属の近衛騎士であるウェインを訪ねます。

ウェインとしてもユスティが追い出されるのもユスティを思ってのことであり、しょうがないと考えているようです。

再度ウェインと共に城に戻ったユスティは『廃村ヨーデルを復興せよ』という指令を受けます。

ユスティはヨーデルの現状を確認し、滅ぼした謎の魔物のことなどを知っていきます。
はたして彼女は廃村を復興していく中で、どのような目にあっていくのか…

体験版プレイ動画

 
ネタバレを恐れる方は評価感想を見ずに体験版プレイ動画のみを見るのが良いかもしれません。
物語としての核心的な内容は少ないと思いますがネタバレ注意です。

評価感想

HCG57枚。内訳としては対人29枚、対異種(戦闘エロ)28枚。
ボイスBGV無し。ヒロイン7名。

エロ度 

わがまま王女と聞くと「胸糞ヒロインか?」と思いましたが、別にそこまで傲慢なわけでもないですし、
ヒロインとしても好感の持てる主人公でしたね。

通常エロは対人エロが多いのですが、そちらもかなり使えましたね。

巨乳と艶感が実にエッチで作者の性癖をダイレクトに感じます。

壁尻のシーンや陵辱レイプ系のシーンが多めなので、個人的に非常に使えました。

通常エロシーンは、7キャラいる中ではユスティとウェインのシーンが多く、二人で半数程度を占める印象ですね。

戦闘エロ《BU☆ZA☆MA☆!素晴らしい!》

長身、爆乳強気系のヒロイン達が陵辱され感じていく様、無様にも喘いでいく様
ひじょーーーにエロいです。

刺さりましたよ、胸…いやち〇こに。

 
戦闘エロは各キャラに均等と言ってもいいくらいに配分されており、
サーニャ好きの私も満足しました。
これからもたびたび起動し、サーニャちゃんで使い続けようと思います。
 
サーニャちゃんの気が強い感じ、たまりません。

ゲーム性 

RPGツクール製なのですが、凝ったものを感じました。
街づくりの為に素材を集めたり、裏ダンジョンもあったりとRPGとしてもこだわりを感じます。

戦闘エロもエロシーンがあるキャラなどが決まっていたり、ゲームとしても良く練られている印象です。

ストーリーでも見れるエロシーン的な分岐があったりします
(クリア後回想で全部見れます)

仲間にできる7キャラも各々個性があり、スキルツリーもあるので自由度がある育成ができます。

 
ゲーム性が高く遊べましたが、私はもっぱらエロ目的で使用してます。
 
エロステータスも良い感じでした。
年齢やバストに作者の強烈な性癖を感じますねw

クリア後の感想(ネタバレ注意)

 
物語の後味としてもつい裏ボスを倒しに行かざるを得ない作りでしたw

ラスボスの後の裏ボスは難易度が明らかに高くてよかったですね!
ストーリーにもHにも関係ない裏ボスに強敵を入れてくれるのって私は好きなんですよ。

難易度を下げてプレイしていた場合、ラスボスでも楽勝に勝ててしまうのですが、裏ボスは容易くはなく、熱い激闘でした。

ストーリー上に倒せないレベルの強敵を入れてくれると文句も出かねないので、良くユーザーのことを考えられているなぁと思いましたね。

倒さなくていい強敵として塔のボスもいるのですが、裏ボスの方が圧倒的に強かったですね。
先に塔のボスを倒してから裏ボスに行くのが良いかと思いますね。

このように実用性もとても高く、RPGとしても楽しめる良いエロゲでしたね。

イラストとしても前作より上手くなってますし、RPGの作り方としても前作より慣れてきている印象で、
今後も非常に楽しみにしております!

 
『近衛騎士ウェインの(非)日常』というスピンオフ作品もあります。
対人エロメインなので、そちらが好みの方にお勧めです。
 
よかったらフォローしてください