好きなジャンル
  1. RPG
  2. ADV
  3. ACT
  4. 陵辱
  5. 異種姦

サムライヴァンダリズム 体験版 感想/あらすじ/プレイ動画

凄まじく楽しみにしているサムライヴァンダリズムが遂にもうすぐ発売!ということで体験版の感想かつプレイ動画記事を書いていきます。

追記→製品版感想記事を書きました。下記となります。

関連記事

魂のこもった大作でした!実用性的に凄く使えましたし(特に浪人ルート)、あるルートでは熱く感動しました。 一通りクリアしましたので感想記事を書いていきます。   物語の核心的なネタバレは分けて書きます。しかし各ルート[…]

まずOPムービーが『いとうかなこ』さんの『SAMURAI SOUL』。
まさかのいとうかなこさんといいムービーの出来といい同人ゲーもここまできたかという感じですね。

 
あの大作『軋轢のイデオローグ』からはや数年。
待ち望みましたよ。
 
今回は体験版記事ということで
ざっくりと紹介していこうと思います。

製品リンクとサークルについて

2021/5/20(木)現在のところ5/25日(火)発売予定です。
追記→発売済です。

サークルは『ONEONE1』さん。
陵辱系の同人エロゲが好きな方なら知らない人はいないレベルかもしれません。

前作『軋轢のイデオローグ』はDLsiteのみで5万を超えるヒット作品となっており、
今作サムライヴァンダリズムは軋轢のイデオローグの数年後にあたる作品です。

つながりのあるキャラも出るようなので、どちらかというとプレイしておいた方が良いのではないかと思います。下記は前作の記事。

関連記事

軋轢のイデオローグAppendを全ルートクリアしました。 発売以来の再プレイでしたが、CGやシナリオが追加されていて、尚ストーリーにのめりこみやすくなっていましたね! 今作はストーリーとキャラクターへ感情移入させるゲーム性が素[…]

体験版冒頭のあらすじ

舞台はまず二人の男女が東洋の小さな島国『大和』に行く話をしている意味深の状況から始まります。
この時点ではまだよく分かりませんが、後で意味が分かりそうです。

そして前作の舞台『生きとし生けるもの天敵』がダークエルフに滅ぼされてから数年後の話が幕を開けます。

サムライの集団がある屋敷の前におりました。どうやら反幕派のあるやくざを討ち取るのが目的のようです。

今作のヒロインである『神八代 無黒』(かみやしろ むくろ)はこのサムライ集団である『鬼灯』(ほおづき)という幕府に属すサムライ集団に所属していました。

無黒やサブヒロインである桃達は反幕府派であるやくざたちを倒していきます。

他にもサブヒロインの二人である『姫椿 桃』『有栖川 黄菜子』、局長である『高千穂あざみ』、雷神の『レオ・ゴールドスタイン』風神の『風間 銀』、『新渡戸 龍』らなど役者が勢ぞろいでやくざたちを掃討しました。

そして舞台は一度過去へと移ろぎます。それはメインヒロインである無黒の過去。
どうやら無黒はかつては戦いなど無縁そうな村で穏やかに暮らしていたようです。

しかし平和は続かず村は急に何者かに襲われます。
そこを姉である『神八代 冥』が無黒達をかばうように立ちはだかります。


無黒は姉の実力を信頼しているようで、姉に逃げろと言われるがままに身を隠します。

しかし時間がたち姉が呼びに来ないので、無黒は村に戻ることにしました。

すると村は凄惨な状況になっており、
そこには実の父、母の亡骸がありました。

そして近くには『高千穂あざみ』という女性がたっていました。

無黒はあざみが両親を殺したと一度は疑いますが、あざみはむしろこの村を襲った男達を倒しに来たようでした。

 
なんて爆乳なんだ。
私は高千穂あざみのエロシーンをめちゃくちゃ楽しみにしてます。
強いヒロイン陵辱スキーなんで。

どうやら『白夜』という反幕派の組織が村を襲ったようです。

あざみ達は『鬼灯』という治安維持組織に所属していることを無黒に説明します。
そこで無黒は両親の敵を討つためにも鬼灯に入れてくれるように懇願します。

そして舞台は現在に戻ります。無黒は局長であるあざみのもとにいき任務を請け負うところから始まるのでした。

感想

ゲーム性視点

今までの過去作はRPGツクールVXでしたが今作はUnity。RPGです。

ヒロインは無黒。サブヒロインとして桃、黄菜子、冥の3人です。
サブヒロインはルートによってプレイアブルキャラとなるようです。

神八代 無黒
姫椿 桃
有栖川 黄菜子
神八代 冥

今作はUnityを使用しているだけあり、画質も非常にきれいで、4Kでもプレイできます
(プレイ動画や他スクショは画質を落としています。重いので)

 
4Kモニター使ってるんで4Kでできると嬉しいんですよね。
今までも高画質版等をつけてくれていましたが、
ゲームでできるとなると格別です。
 
キャラのボイスはオンオフ可能です。
ちなみに桃とあざみと冥の低めな声が私が好きそうでしたね。

難易度はイージーとノーマルで選ぶことができます。
従来と比べると若干難易度が上がっており、ノーマルだとレベリングをしていないと負けてしまうこともある難易度です。

 
私は時に頑張って負けたいタイプなのでノーマルで行きます。
敵を全スルーしてサクサククリアしたいならイージーという感じですかね。

とはいえ露骨にレベル上げする程ではないので適度な歯ごたえを求めるならノーマル、敵を全スルーしてさくさくプレイしたいならイージーという印象です。(体験版時点)

3ルート&10エンディングあります。サークルをやり続けている方には恒例ですね。
長時間楽しめそうです。

そんなルート分岐あって大丈夫なの?
攻略見るの調べるのめんどいって人はいると思うんですがフローチャートがあるので問題ないですね。
下記は体験版フローチャートより引用した一章のフローチャートです。

エロ視点

体験版でもわかるエロさがあり、非常に期待度が高いです。

まずHCG290枚以上、基本CG435枚以上という圧倒的量。
エッチシーン数は279種(イベント116,NPC163)
そして量だけでなく質も非常に良かったです。以下に述べていきます。

ジャンルは売春、露出、悪落ち、純愛、ボテ腹と多ジャンル。そして多キャラ。
こうなると色々薄まるのではと人によっては危惧しかねないところをエッチCG290枚以上と圧巻の量。これが数の力…。

Hステータス。Hステータスを見て息子が元気になりました。
アニメーションで動くのもポイントが高く、これでしごけます。

 
↑の画像の髪をかき上げる無黒…好き
この桃の悔しそうな表情…良いッ

またこのステータスのおマンコのコンディション『危険日』これがまた良かったですね。

敗北エロ時、テキストに『危険日なのに…』と中だしされ嫌がる無黒のシーンがあったことです。非常に嬉しかったですね(遠い目)

 
アニメーションではカメラが非常にダイナミックに動く点が凄く良かったですね。
臨場感があり非常にエロスでした。
 
過去作では私はADVパートに特に実用性を感じていたのですが、
今作はアニメーションが今まで以上に凄く使えそうで嬉しいです!

エロシーンはHシーンや戦闘エロ、NPCエロが充実していました。

異種姦スキーとしてはザコ敵との戦闘エロ異種姦アニメーションが大量にあること…これはもう本当に嬉しかったですね。

Spineを用いたアニメーションの質が非常に高いです。(↓の動画は一応初期ミュートにしてます)

戦闘エロでは直接的なエロシーン以外でも服が切り裂かれて全裸になってしまうエロもあります。
全裸時の恥じらいのある表情が実に可愛いです。

加えて個人的に前作から更にパワーアップしたと思う点はおっぱいやお尻などがより肉感的になりました。↑の無黒より肉感的になりました。

 
今まではアニメ塗り主体だった印象なのですが、おっぱいなど部分的にブラシでぼかすような塗りを採用した感じのようですね。アニメーションではない一枚絵が大抵この塗りだったような…。おっぱいだけで息子は喜んでます。

NPCエロも163シーンあるとのことで、アナルを犯されたりと多彩です。素晴らしい実用性です。
セクハラからあらゆるシーンが網羅されてそうです。
体験版範囲でもそこらじゅうのNPCとエッチシーンがあります。

 
従来のぱきっとしたアニメ塗りとブラシ塗りの良さのハイブリッド。
このCG数の多さでそれをやるとは…こだわりだなぁ。

ストーリー、キャラ視点

ストーリー自体はまだ序章なのであまり分かりませんが、キャラに魅力は感じますね。

特にサブキャラや男のキャラがたっているように感じます。
日常描写も多く、かつそれらのイベントがいつでも見れるようになったのが良く感じましたね。
イベントが時期や場所限定だと取り逃しとか気になりますし。

 
お風呂でアクシデントで裸を見られてしまう無黒。
うーん濡れた髪もかわいい(ニチャア)
見てくださいあの肉感的で重そうなおっぱいを。
あれが…Dの84?!

ONEONE1さんの作品はヒロイン以上に他キャラも魅力があって良いんですよね。
同人エロゲといえばメインヒロインにのみ感情移入するのが多いんですが、ルート分岐もある都合上今作も周りのヒロインや男キャラに感情移入しそうな感じはあります。

 
男キャラのレオ達にすでに好感を持ちつつある。

総括

体験版から分かるのはエロがとにかく良かったですね。

前述のようにADVパート含むCGの質も肉感度が増し、魅力的になってましたし、
通常敵のエロアニメーションも実にカメラワークからしてダイナミックで期待をはるかに超える仕上がりで驚きましたね。

下記動画は初期ミュートにしております。

ONEONE1さんのツイッターを見る限りでは私の好きな事後のアナル穴ぼこぉもありますし、いやぁ楽しみでしょうがないです。

そして量はHCG290枚以上という圧巻のボリュームにもかかわらず…

イラスト制作陣営も今までのONEONE1さんの方々に加えて、
おぶいさん(正義の変身ヒロインを支える俺と悪の女幹部等)、黒電車さん(ニプルヘイムの狩人等)
眞人さん(クベルの首枷病等)…なんじゃこりゃ。夢のキャスト。

そしてやはり作品に性癖というか魂を感じて良かったですね。

 
なんといっても陵辱されていてもぶっかけられてもアヘっても瞳は強気なヒロイン。
これですよ。これだからONEONE1さんの作品が好きなんですよね。

毎作ながらプレイしていて作者の魂を感じましたね。当日買ってプレイするでしょう。

 
昔の記事でも書いたけど作者のイチゴさんは絶対少年漫画と
強い女性が好き。
こういう強いヒロインがアヘるからこそ美しいと私は思う。
 
最後のは明らかに君の意見では?
とはいえ発売が楽しみだぁ。
無黒は勿論桃のエチエチシーンが見たい。

体験版プレイ動画

一応投稿して良いかどうかは確認させて頂きました。

https://ci-en.dlsite.com/creator/208/article/460314

下記リンクはONEONE1さんの体験版DL記事
動画派Ver1.05版のモノです。最新のものだと通常戦闘の操作等がより快適になっておりました。

2021/5/20(木)現在のところ5/25日(火)発売予定です。
追記→発売済です。

 
発売が楽しみで胸が高鳴ってます。
期待のエロゲが出る前のこのときめき…
最高。