好きなジャンル
  1. RPG
  2. ADV
  3. ACT
  4. 陵辱
  5. 異種姦

ペイズの騎士エレンとダンジョンの街ソドム 体験版 感想/プレイ動画

気になっていた陵辱系女騎士作品「ペイズの騎士エレンとダンジョンの街ソドム」が6/19(土)本日発売!
体験版も同時に出されておりましたのでプレイしました。

 
アニメーションなどもあり、
随所にこだわりを感じましたね。
丁寧に作られている印象です。

サークルとリンク

サークルは『dHR研』さん。RPGとしては4作目です。
ゲームとしての処女作がパズルを作られているだけに戦闘エロにもゲーム性を感じます。
ゲーム制作自体が好きであることが伝わってきますね。

イラストは『おおじろむ』さん。

 
前作は複数絵師の形だったのですが、
そのうちの一人が『おおじろむ』さんでした。
個人的には短編の場合、単絵師の方が好きなので
よかったです。
 
pixivを見させて頂いたのですが、
羞恥快感を感じる表情がエロくて良いですね!
塗りも実にエッチですし!

https://www.pixiv.net/users/2152954/artworks

6/19(土)発売!
追記→発売済です。

ストーリーの冒頭

今作の主人公ことヒロインの王国女騎士『エレン』と見習い魔法使い『リリア』が二人が任務に向かうところから物語は始まります。

今回二人が受けていた任務は、ダンジョンの街『ソドム』の町長からの依頼で、
ダンジョンから溢れる魔物の戦力の調査とのことでした。

まず先発隊として調査し、騎士団に報告するのが目的のようですが、
それに加え裏の任務も受けているようです。

街の外にまでゴブリンが溢れている状況になっていたので、倒しながらソドムの町に向かいます。

ペイズ王国騎士エレン
見習い魔法使いのリリア
 
服があって凛々しいな…このときは(遠い目)

モンスターを倒しながら街についたところ、謎の女性から襲撃をうけます
エレンたちは撃退しますが、その女性から「街へ行くな、引き返せ」と忠告を受けました。

結局その謎の女性は街の兵士が来るや否やどこかに立ち去っていきました。

そうしてソドムの町に入った二人ですが、

密輸防止の為にレオタードを脱ぐように催促されます。

町の者も同様に衣服の着用を禁止されており、戦士階級のみが上半身の鎧を許可されているとのこと。

 
密輸は重罪だからね、しょうがないね(白目)

混沌な街かと思いましたが、
街中でのレイプ等はその場で去勢されるとのことで、女性は法によって守られているとのこと。

 
よかった、これで安心ですね

抵抗と葛藤を覚えましたが、受け入れなければ街に入れないことから二人はしょうがなく受け入れます。

町長の『ソドム様』がルールであることや街の説明を受けたのち、宿屋に向かいます。

彼女達が請け負っていた裏の任務、それは町長のソドムがダンジョンからの利益をごまかして脱税しているという噂があったので、その証拠を掴むことでした。

この任務は極秘任務であり、
ソドム町長がルールであるこの街では、バレてしまうと命を失いかねないとのこと。

 
正直バレて捕まりたい。

これからソドムの屋敷やダンジョンに立ち向かう二人が待ち受ける運命はいかに…

感想

プレイ時間

体験版プレイ時点では30分程度
製品版クリア想定時間は4-5時間のようです。

ゲーム性

  • ツクールMVのくっころ女騎士RPG。
  • 一部ボイス有(攻撃、ダメージ、一部セリフ、エロBGV等)
  • 難易度はノーマル、イージーなど選択可能
  • ボイスON、OFF可能(特殊アイテム使用)
  • 処女クリアも可能(ちなみに自分はあまり処女クリアをしません。貫かれる派です。)
 
Theツクール製ですが、
丁寧に作られたRPGの印象です。
 
特にチュートリアルがかなり丁寧で良いですね。
流れでの説明や、村人の説明等。
 
個人的にはボイスON/OFF機能は有難かったですね。
一部ボイスタイプの作品だと
私はシーンによってはOFFにするときがありますし。

ちなみにエレンのボイスは凛々しくて好きな感じです。
わたしは凛々しい声フェチなので。

エロ度

  • 回想イベント数は30~。
  • 戦闘エロあり
  • 立ち絵やエロステ、ボス戦敗北エロにはアニメーションあり。
 
ジャンルとしては輪姦が多いようです

キャラはメインヒロインである王国騎士エレンと魔法使いリリア。

 
エレンが主人公とのことでダブルメインではないようです。
強気好きな自分は勿論エレン派です。

おっぱい隠して乳輪はみでるのってエッチだよね。
羞恥エロが映える。作者の性癖を感じましたよ。

 
百合の雰囲気が香りましたが、レズやフタナリHは無いようです。

戦闘エロはルーレット方式で選ばれます。
おっぱいお尻揉み挿入など(挿入は体験版ではなかったですね)
カットイン形式で時間が短いのでどちらかというとあっさり系かな。

戦闘エロは前述の敵からの戦闘エロだけでなく、
仲間の男から犯されるのと娼婦の場合は逆レイプもできるようです。

 
抜きゲーマーとしてはルーレットとかのゲーム性いる?と思う人もいそうですが、私的には狙い通りのエロにする為に目押しを楽しんでました。
早くもっとハードな挿入エロ等が見たいです。
あと気持ちエロステが重かったですが環境ですかね。

個人的には敗北エロのアニメーションが良い感じですね。
↓は声あり注意です。

絵柄や雰囲気からセクハラ快感系重視かなと思いましたが、ボス戦での敗北陵辱は強制陵辱系でしたね。

個人的には孕ませ出産があるのが大きいですね。
こういうかっこかわいい絵柄の孕ませ…好きなんです

 
↓の画像からも分かるように
スラムは勿論、娼館や混浴イベントがあるようなので、楽しみです。
やはり騎士といえば羞恥!
 
価格は定価で2,090円。
アニメーションがありますし、
ボイス、外注イラスト
という点で値段はそれなりはするのかな
と思います。
 
理不尽RPGとのことなので…
どこまで理不尽にやってくれるか楽しみですね。
 
女騎士は捕まってなんぼなとこがあるので捕まりたいですね。
広場の公開レイプがあるようなので個人的に楽しみです。

体験版プレイ動画

6/19(土)発売!

よかったらフォローしてください