Jumble Strikers 体験版 評価/感想/体験版プレイ動画

11月14日発売のJumble Strikers体験版の評価感想を書いてきます!

異種姦好きの魂が反応したので、プレイしてみたのですが
…プレイしてよかったです!\( ̄︶ ̄*\))

 
私はこの手のエロゲは商業でうと
Monster Park等はやっていますが
商業はここ数年でその辺りが特にあまり出ないので
この手の蟲姦異種姦全開なのは嬉しい所。
魂を感じましたね。
MONSTER PARK2 ~神々を宿した乙女~ 最終版
 
エロ攻撃をされるほどに体と心を開拓されていく
リンちゃんがエロかった…
俺のリンちゃんはアナルで絶頂しまくってた。
前作キャラも出てますが、
プレイアブルでは1キャラのみなので、
前作未プレイの私でもとっつきやすかったですね。

サークル『とらうま商事』製品リンク

サークルは『とらうま商事』さん。

前作の処女作であるJumble Jokersは13,000本強とモンスタータイトルに。

ジャンルは陵辱、異種姦、産卵、蟲姦等。

11/14日発売予定。

されてたまるか!という強気さ…好き。

↓は前作のJumble Jokersのリンク。今作でも数人のキャラが出てきますね。

おすすめな人

  • 異種姦、産卵が好き
  • 僕っ娘が打って変わって感じまくる姿に興奮する
  • 戦闘エロ、バトルファック好き。連続的な戦闘エロが好きな人。
  • H経験によって開発されていくヒロイン達が好き

詳細は評価のエロ部門等で後述

ああ、4人で拘束されている姿が見たい…

おすすめでない人

蜘蛛とか蟲の描写が苦手だときついかもしれません。
↓のようにライトに書かれているものもあれば、中々にリアルに描かれているものもあり(後述のアメリアのエロ)それなりに耐性があった方が良いでしょう。

冒頭のストーリーとキャラクター

本作のヒロインであるリン・メイフィールドは強い正義の心を持つ少女で、
どいなか村に住んでおりました。

彼女は強い心を持っており、村娘を襲おうとする男を撃退する等、正義の活動を行っていました。

そんな正義感の強いリンは帝都では武芸者の女性限定で誘拐事件が起きている件について酒場で伺います。

不思議なことに誘拐されても身代金などの脅迫めいたことは一切ないとのこと。

そしてリンは酒場から自宅に帰る際、男二人組に襲われ、
またその男たちが繰り出した謎のミミズの生物にも襲われます。

この時はまだリンちゃんに余裕がありますねぇ(ゲス顔)

どうにか男やミミズを撃退したリンに翌日ある女性が話を尋ねに訪れます。
彼女はルーシェ・F・アトラス(前作のメインメンバー)。

数々の事件を解決する有名なアトラス帝国第四皇女とのこと。

え?ルーシェちゃん可愛くない?前作やるか…

ルーシェがリンに話を聞き、Hな攻撃をするミミズの話を聞くや即座に態度を豹変し、どこかに向かいます。(きっと前作で色々あったんでしょうね)

どこかに行こうとするルーシェに姉であるメルフィが出くわします。
メルフィはルーシェと共に事件を解決する為に、共に行くことを持ちかけますが、断られます。

メルフィはリンからミミズの話を聞き、1年前に巨大な蟲が発見された報告があったことを思い出します。

エステル(前作メンバー)を訪ねれば、ルーシェが向かった先が分かると思ったメルフィは、リンと共にエステルのいるアトラス帝国に向かうのでした。

 
前作のキャラの名前が結構出てくるので、
できれば前作プレイ済の方がいい感じはありますね。

主要キャラクター

リン・メイフィールド

本作の主人公。ボクっ娘。

『天が呼んだか地が叫んだか、悪を倒せと正義が燃える』
このようなことを平気に言ってのける、正義の心を持つ彼女。

初見の私はそこまで色気を感じていなかったのですが、
体が開発される度に、悶える姿にエロさをかなり感じました。

メルフィ

二人目のパーティメンバー。アトラス帝国第一皇女。

なんだこの裸同然の服の色はけしからんwもっと頼むw

テトラ

今作のプレイヤーキャラ。この国に蟲が滅ぼされると語る謎多きキャラ。
古代遺跡があるという古の森に向かうが…

アメリア

前作からただ一人続投しているプレイヤーキャラ。体験版で出番なし。

リアルな蝿やね。おかげで嫌悪感を感じるヒロインに感情移入できるってもんよ

ルーシェ

前作メンバー。第四皇女。おでルーシェちゃんプレイしたい。

エステル

前作メンバー。古代文明に関する知識が豊富。

ゲーム性とシステム

ゲームはツクール製のフロントビュー戦闘型RPG。

敵から拘束される攻撃を2回くらってしまうとエッチな目に…

拘束する攻撃は挿入、種付けまでされてしまうのですが、
↓のようなおさわりのようなH攻撃もあります。

感度が高まっていくと連続絶頂をするようになり戦闘中でも何度も達してしまいます。(なんと最高絶頂回数を決められますw)

また戦闘エロといえば大事になってくるのは難易度ですが、
いわゆるハードモードへの変更もありました。

ちなみにボイスやBGVはなし。

次に行くべきところは矢印が付いており、
時間の無いエロゲユーザーには有難いシステムの仕様。

メインストーリー以外にもHサブイベントもあります。

《評価/感想》すごいこだわりだ…!
戦闘エロ、異種姦好きなら要プレイ!

【エロ度(システム面含む)】 A

  1. リンのキャラとエロのギャップが良い
  2. 戦闘エロが実に息子が捗る設計
  3. 顔が可愛い塗りなのに肉体の質感がエロい
  4. H周りのシステム(Hステータス、スキルの充実)が素晴らしい

①リンのキャラとエロのギャップが良い

最初はボクっ娘で触られてもあんまりエッチな反応ではないし、
色気も感じなかったのですが、

体が開拓されるとちょっとH攻撃を喰らうだけで顔を赤らめて
絶頂しますwこのギャップ…良かったですw

②戦闘エロが実に息子が捗る設計

戦闘エロはエロシーンになると一枚絵CGが挿入され絶頂しまくるので実用性が高かったです。

立ち絵系CGも拘束されたり、中だしされた後に倒れたりする絵面が実にエロく、
4人で集まって犯されてる絵面を見たくてしょうがないですw

エロを堪能していても戦闘ではそうそう負けないH重視のバランスもよかったですね。敗けてもその場ですぐ開始できますし。

また戦闘はコマンドのリピート機能があり、防御し続けることができます。連打で犯され続けることができて快適でしたね。

 
RPGでは強くなりすぎると敵を攻撃しただけで一蹴するからね…
まぁ武器や防具外したりして対応する人も多いと思うんだけど…私がそうだし。

私は更に戦闘コマンドでよりリピート→決定の一連の戦闘エロの流れを捗るようにする為にボタンを一つそれ用に変えました。参考に(Joy to key)

また連続絶頂の回数も初期に設定できます。初期は4回。
下の画像のようなテキストが4つ出てきます。細かくてすごいな。

戦闘エロが戦闘中にでも高速に変えられることもよかったですね。

③顔が可愛い塗りなのに肉体の質感がエロい

絵柄はジャストミートというわけではないのになんかエロかった…!

顔はアニメ塗り的で可愛い塗りなのに、
体や脇、乳の質感が濃厚だったからかな!

最近、顔はアニメ塗りで体だけリアル的でエロい風潮あるよね。
良いと思いますw

【ストーリー】 B~Unknown

体験版の段階だと起承転結の起が始まる…くらいの段階で終わるので
ストーリーの良さはまだ分からないところがありますね。
もしかしたら前作をしていると期待感とか違うのかもですが。

個人的には体験版ではストーリーというより、戦闘エロとHステータス等のこだわりに魅かれましたw製品版に期待ですね。

私は前述のように前作をやっていないのですが、ストーリーと前作キャラの立ち位置も分かりやすいし、前作未プレイでもいいと思います(多分)

 
H経験によって弱点スキル(デバフ)がついていったりするのが、実に素敵だった。
 
Hステータスも充実してたなぁ
断面図も…いい!(恍惚)

体験版プレイ動画と製品リンク

【同人エロゲ】Jumble Strikers 体験版プレイ動画

製品リンク

2020/11/14(土)発売予定!

よかったらフォローしてください